カダフィの真実








欧米のメディアでリビア戦争の際、カダフィ大佐は40年以上の独裁者、無差別殺害を繰り返す残虐非道な独裁者として扱われ、「国連・NATO」は正義の味方といったイメージ戦略が取られていた。

しかしカダフィ大佐は報道された人物とは真逆であった。
全ての国民を愛しリビア国民の幸福実現に本気でとりくんでいた。
業績は信じられないくらい驚嘆するものばかりだ。
・教育費は無料
・医療費も無料
・電気代も無料
・ガソリンはリッター10円
・税金はゼロ
・ローンに金利は無し
・全国民に家を持たせ新婚夫婦には500万円の住宅補助金を支給
・失業者には無償で家を支給
など
枚挙にいとまがないほど国民の為に超大判振る舞いだった。
ここまでする人間が残虐非道な独裁者に変貌するとは考えられるだろうか⁇

カダフィ政権以前はリビア国民の90パーセントは文字が読めなかった。
カダフィが政権獲得後は大逆転し国民の90パーセント以上が文字が読めるようになる。

少年時代、カダフィのお父さんは貧しさのドン底で住む家さえなく塗炭の苦しみの生活をおくっていたので国民にはなに不自由のない豊かな生活をして貰いたかったのだ。国民は心底、カダフィに感謝していた、

NATOがリビアを攻撃した際、リビア国民の3分の1に当たる170万人が反対デモを行ったという。
カダフィを熱烈に支持する緑の旗を振りかざして抗議した。
しかし、そのデモの風景は西側諸国では一切報道されなかった。

事実はカダフィは自国民への無差別攻撃をしていないどころか、実際に無差別攻撃をしたのは
NATO 軍であった。
一連のニュースは捏造されていた。

NATOのリビア攻撃は凄まじいまでに繰り返された…
そしてカダフィの殺害によって、この紛争の幕は閉じた。

カダフィ殺害の本当の理由は巨大な石油と財力を資金としてカダフィは「ディナ」と言う名前の通貨を作る構想を持っていた。
カダフィは一方的で傲慢なアメリカのやり方に強い憤りを露わにしていた。

要約すると
・新通貨の構想
・莫大な石油と財力
・反米主義
が欧米の逆鱗に触れたと思われる。
そうして国民を愛し豊かな理想社会実現の為に働き続けたカダフィは欧米の貪欲な利権闘争の前に惨殺されたのであった。

遠い国で起きている大国のエゴが引き起こしてきた惨劇を、いつまでも日本人は対岸の火事と見ているのだろうか⁇

FB堀切さんより


















♧  ♤  ♧  ♤  ♧  ♤  ♧  ♤  ♧  ♤   






































☞  Now is the time to wake up ! !



 1%の力の源泉 → 通貨発行権 詐欺システム

  アメリカがいかに日本をくいものにしてきたか

 戦争への壮大な工作 (竹島を不法占領しているのは韓国ではない)   

☞ マイナンバーの本当の目的 

☞ なぜシリアが、 今攻撃されているのかを話します。

☞  「犯罪国家アメリカは黙っていろ!」  ファラカ-ン 

 戦うべき相手を知っている欧米人、それを知らない日本人 

 軍産複合体が存続する為に国家に戦争を仕掛けさせる 

☞ 1%戦争屋による戦争誘導工作手口を解明してみた

 時の首相が株主であるコンピュータ会社が、国政選挙の集計システムを独占している。

 TPPは「1%」が「99%」の生存権を奪うツールです

 安倍信者 「友達や家族が喧嘩に遭遇してもあなたは自分だけ逃げて助かろうというのか?」

 幻の映画「ひろしま」再上映

☞ 子宮頸がんワクチンに動物の去勢剤が含まれてた。 都庁のネズミ男が認可

 熊本地震 ≒ 環太平洋同時多発テロ

☞ 株式会社アメリカの背後にいる者たち

☞ 日本のめざすべき国の姿がここにある。既に、アイスランドで無血革命が進行している!

 スライヴ (THRIVE)  世界支配の陰謀を暴く 

 安倍総理、あなたはお国の為に死ねますか?

 

 

「人々は、政府がすべて直してくれると信じています。ほんとうは、私たち自身が政府なのです。」 by John Lennon

 



 がおがお(°□°;) @通貨発行権を奪還せよ!!










自己紹介

自分の写真

ア〜ベマフィ〜ア ♪(▼ω▼)♭  中央銀行詐欺システムを最初に考えたグループ、すなわち『四つの信用創造特権』を独占している1%の支配層『国際金融資本家=銀行権力=戦争マフィア』こそが人類共通の本当の敵である。

彼らは中央銀行、マスメディア、政府、教育機関、軍産複合体、選挙システムを制御し我々を植民地奴隷支配。

『四つの信用創造特権』を独占するものがその国の全権力を支配する!

『四つの信用創造特権』とは何か?

1. 中央銀行が独占する「通貨発行権」

2. 政府が独占する「国債発行権」

3.民間銀行が独占する「無からお金を作り出す壮大な詐欺システム=準備預金制度」

4. 銀行と大企業と金持が永遠に肥え太る「カネがカネを生むシステム=金利」

『四つの信用創造特権』を取り戻し、記名投票を実施。インターネットで我々自身が集合知メディアになる→解決

◆気になったブログ・ツイート・動画の拡散屋をやってます。

◆FBノート http://bit.ly/2bGpldn 

◆ブログ http://pocopocohead.blogspot.jp

◆ふぁぼ jazz SNS 将棋

◆ツイッター名 がおがお(°□°;) @通貨発行権奪還!!はアカウント凍結。 新キャラ しゅんたろうZ@敵は銀行にあり @pencil0521

◆右翼も左翼も陰謀論者もゆる~い相互フォロー・友達歓迎!! ただし、偽装愛国者を除く!

ブログ アーカイブ